FC2ブログ
日本語→英語 自動翻訳
プロフィール

kaoru3desu

Author:kaoru3desu
私、母、にゃーさん、キティーくんの4人暮らしでしたが、先日悲しいことににゃーさんがガンで亡くなってしまいました。

最近ギターを習い始め、夢は『特技はギターです』と言えるようになることです。

女のわりにずぼらです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

出来ない女の 夕ご飯他、いろいろ

掃除と洗濯が嫌い、料理はまあまあ好きな私と介護度5の認知症の母、キティー君、にゃーさんとの日常です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聴けない曲

母が亡くなってからコブクロの蕾を聴くことが出来ません。
偶然聴こえてしまうと気持ちが5年前に戻ってしまいます。辛くて辛くて心が握りつぶされる感じがします。

最近、父と母がほぼ毎日夢に出てきます。
夢の中では安心した、穏やかな気持ちになります。
家族っていいな。
2018122921215401e.jpeg
スポンサーサイト

デパート

前に母といつも行っていたデパートに母が亡くなって、今日初めて入りました。
気にしてるつもりは無かったけど、買い物を済ませて帰る時、涙がどんどん出てきました。

あたしは母がいないのになんで生きてるんだろうと思いました。

ピキの愛情

ピキが今私の腕を一生懸命なめています。
なんか、私を慰めてくれてる気がします。
「元気出して」って聞こえる気がします。

ありがとうピキ

20180816202938439.jpeg

もうすぐ5年

すごく久しぶりにブログを更新します。
沢山の方々からコメントを頂いていたのに、返信もせずすみません。

母が亡くなり、もうすぐ5年になります。
ウソみたいです、信じられません。あっという間でした。
母が自宅で闘病してた頃、私と母は居間で過ごしていましたが、未だに私は居間で寝起きをしています。

母が亡くなったばかりの頃はいつも泣いていたわたしですが、最近、段々と泣かなくなりました。
悲しい気持ちに変わりはありませんが、ピキの為に生きていかなくては、と思っています。

でも、新しい事は始めたくありません。
母無しで幸せになりたくありません。

自分の気持ちに正直でいいと思うので、これでいいかなと思っています。
201808061904533d9.jpeg

コメント頂いて

ブログにコメント頂いて、母がまだ生きていたらなーと思ってしまいました。

昔は先が見えず辛い気持ちもありましたが、一緒にいる幸せを噛みしめていました。

最近、お墓に行く事が出来無くなってしまいました。
まだ母が亡くなった事を認められません。
HOMENEXT →
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。