日本語→英語 自動翻訳
プロフィール

kaoru3desu

Author:kaoru3desu
私、母、にゃーさん、キティーくんの4人暮らしでしたが、先日悲しいことににゃーさんがガンで亡くなってしまいました。

最近ギターを習い始め、夢は『特技はギターです』と言えるようになることです。

女のわりにずぼらです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

出来ない女の 夕ご飯他、いろいろ

掃除と洗濯が嫌い、料理はまあまあ好きな私と介護度5の認知症の母、キティー君、にゃーさんとの日常です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただ

人生がただ過ぎていきます。

こんな時間が後何年、何十年続くのか。

生き物って、死ぬまで翻弄されていくのかな。
スポンサーサイト

コメント

from 大福もち
寒い日ですね。
かおるさんもビキも元気ですか?
かおるさん、哲学者ですね。「考える葦である」昔も今も未来も人間は答えのない自問を繰り返しているのではないでしょうか。
10年以上前病気になった時は考えました。10年くらい考え続けました。ふと気が付くと傍らに犬がいる。今まで飼った犬猫たち、最後はどのペットも病気で大変だったのに、一言も文句を言わず命を全うしました。闘病中のペットの姿には頭が下がります。「思い煩うこと無く、淡々としていなければ」と思ったものです。
今我が家には、通算10代目のペットがいますが、元野良犬で年齢不詳(14、5歳か?)の老母犬が細々と命つないでます。
家に連れてきたときは雄雌の子犬に授乳していて、それ以来3匹で外犬暮らしい。昨年来の大病克服しましたが、衰弱ぶりが酷くキッチンに入れています。胸郭を大きく動かす呼吸を見ているだけで辛そうですが不平も言わず、排せつ、睡眠、少しの食事をしています。
以前の私の病気の際に「思考しなくてよいならどんない救われるか」と思いました。でもやはり「人間は考える葦である」折り合いをつけた自答がきっと力になるのだと思いたい。
考える続ける日々でよいのではありませんか?

from あむ
お久しぶりです。
だいぶ前に書き込みさせて頂いたものです。
ずーと、ずーっと、気になっていたものの、
明日の自分を見る気がして
辛くなって覗けなくなっていました。
ごめんなさい。

私、年末に母を亡くしてしまいました。

書き込めたのは今ですが、
年明けに、さかのぼって色々拝見させていただきました。

かおるさんは凄いなーと思いました。
どうかその溢れる愛をご自身に注いで
ビキに注いで

どうか力強く生きて、生き抜いて下さいね。

大福もちさんへ

from kaoru3desu
コメントありがとうございます。
返信遅くなりすみません。

大福もちさんこそ哲学者ですね。
私はただ生きています。クラゲのようです。

確かに動物のただ生きる姿勢を凄いなと感銘します。
自殺という選択肢は無いんですもんね。
強すぎます。
大福もちさんのワンちゃんは幸せなんだと思います。大福もちさんに可愛がられて。
ずっと長生きしてほしいです。

あむさんへ

from kaoru3desu
コメントありがとうございます。
返信遅くなりすみません。

同じ環境のブログが見れない気持ち、わかります。

お母さま、お悔やみ申し上げます。

そんな時に私のブログを読んで頂き、ありがとうございます。私は強くなんか無いです。弱虫毛虫です。
自分の気持ちをブログにぶつけてなかったら、頭がおかしくなっていたかもしれません。

母が亡くなって二年以上経つのにいまだに引きずりまくりです。
ピキの夜の散歩の時に、田んぼの真ん中でおかあさーんといまだに泣きながら叫んじゃったりします。
今でも早く母のどころに行きたいです。
毎日、クラゲのように生きています。
でも、それでいいかなと思っています。

自分の事ばかりですみません。
あむさん、お体に気をつけてくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://k19660419.blog49.fc2.com/tb.php/842-6484b1e8

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。