FC2ブログ
日本語→英語 自動翻訳
プロフィール

kaoru3desu

Author:kaoru3desu
私、母、にゃーさん、キティーくんの4人暮らしでしたが、先日悲しいことににゃーさんがガンで亡くなってしまいました。

最近ギターを習い始め、夢は『特技はギターです』と言えるようになることです。

女のわりにずぼらです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

出来ない女の 夕ご飯他、いろいろ

掃除と洗濯が嫌い、料理はまあまあ好きな私と介護度5の認知症の母、キティー君、にゃーさんとの日常です。

不安で不安で

今日は何だか不安で不安で仕方ありません。

死にたい気持ちです。
スポンサーサイト

コメント

from 大福もち
おはようございます。
昨日の雨も上がり、風もなく暖かいです。
ビキはげんき?
ビキをつれだし、おしっこさせてあげてください。

お母さんは、まだお母さんとの空白の時間を埋めています。
かおるさん、
もう少し、お母さんとそのお母さんの時間を見守ってあげて。

我が家の老犬が死にました。

捨て犬を拾ってきて10年たっていました。
捨て犬なので年齢不詳、ちっとも人になれずにいたのですが
去年状態が悪くなってから、少し慣れてきました。
持ち直して1年存命でした。
ほとんど寝たきりでも、おしっこすると目を覚ましました。

愛嬌はなかったけれど、
人にこびないところは、
日本犬らしい犬でした。

ビキの命、大切にしてください。

Re: タイトルなし

from kaoru3desu
ありがとうございます。

わんこちゃんのご冥福をお祈りします。

from 大福もち
こんにちは

かおるさん、つらい中、コメントありがとうございます。

私の母は、声には出さないけれど
うっぷんがたまっていたかもしれません。
独り言をぶつぶつ言っていることがありました。
私は、見てはいけないものを見てしまった気持ちでした。

母は普段穏やかな人でした。
それゆえに、ストレスたまっていたかもしれません。
母の年齢に近づき、少し母の気持ちわかる気がします。

かおるさんもつらいでしょうが、
お母さんの気持ちが分かる日が来ると信じています。

天国があるかどうかわかりませんが、今行っても
まだかおるさんの居場所はないかもしれません。

お母さんが久々の母娘の時間を過ごしているかもしれませんよ。


犬について少し加筆、

犬は首輪の跡があったので飼い犬だったと思います。
出会った時は野良犬でした。

やせたボロボロ犬で、2匹の子犬に授乳していました。
高いところから見たら、一匹でずーっと遠くのごみをあさっていて
私たちに気づいたら猛ダッシュで巣に戻ってきました。

3匹連れてきて、子犬は少し大きかったので、貰い手なく、
10年間3匹一緒でいました。

母犬はほんとに人になれず、なでると身を固くし、隙あらば逃亡、
10分くらい自由に駆け回っては、家に帰ってきました。

不愛想で、プライド高く、不思議な犬でした。
子犬に最後のお別れさせたら、娘犬はにおいを嗅ぎ、息子犬は後ずさりしました。

晩年、弱っても本気で子犬たちを威嚇してましたから。

かおるさん、ビキのお母さんでいてくださいね。









コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://k19660419.blog49.fc2.com/tb.php/849-f5a648da

HOME
広告: